このブログを検索

2017年9月22日金曜日

1,2月のカレンダーの花に悩んで…

2018年のカレンダーが去年のようには、はかどりません。
一つには夏休みが少し長かったため...でしょうか。
もう一つは冬の花というと白とグリーンのイメージであまり楽しい感じにはなりません。
クリスマスローズ...が一番最初に浮かんできます。それも白いクリスマスローズです。とてもきれいなんですが、11、12月に素敵かなぁと。
こんな感じで少し寂しい雰囲気です。背景の白樺の林も葉っぱがほとんどなくなって、ちらほらと数枚の葉が落ちてきます。

夏の間の日差しを避けて、水をいっぱい吸い上げて育ったクリスマスローズが花を付けます。これから長い間咲き続けます。





これはこれで良いかなぁ…などとも思いましたが、これから春に向かう色の方がいいかなぁとも思い、別の絵を描きました。

早春に咲く、お花屋さんでは1月には、よく見かけるアラセイトウ、ストックの花です。
とてもいい香りで、アブラナ科の花なのでどこか菜の花を思い起こさせます。ムラサキ色のストックも素敵ですが、ここはピンクの可愛い色です。こちらの方が明るい感じですね。












2017年9月7日木曜日

秋バラとソングブック


秋バラとソングブックをアレンジしてみました。
音楽を楽しむのにちょうどよい季節、少し淡い色で。








2017年8月22日火曜日

愛らしいパンジーとビオラ

ほとんど季節を問わずに咲いてくれるパンジー、春が季節のスミレですが、多くの方に愛されている??花です。そんなひらひらっとした花びらのパンジーと小柄でキュートなビオラを両方楽しめる花束をえがきました。楽しんでいただけたら幸いです。





2017年6月14日水曜日

2017年6月13日火曜日

ハニーサックルの季節

今年もハニーサックルが咲いて、ハチドリが蜜を吸いに訪れる季節になりました。
早朝に来ることが多いのですが、可愛い仕草で蜜をすうハチドリ、幸せな気分になります。蜜が足りないとネクターの入った瓶に止まってゆっくりと食事をしていきます。





2017年5月29日月曜日

ピンクのワイルドローズとブルーの小花

毎年見るたびに可愛いと思っている内に散ってしまうバラでした。今年こその思いでえがいてみました。





2017年5月24日水曜日

久しぶりのUPです。
なかなか温かくならなかったバンクーバーのお天気ですが、ここ数日急に初夏といいますか、春といいますか...そんな天気になりました。
今回の絵は土手などで咲く一重のバラ、ワイルドローズといいましょうか。周りにはいつもタンポポやバターカップなどいわゆる”雑草”と言われてしまう、可愛い花も咲いています。ディジーに似た、でも少し小さい花と葉っぱの花もさいています。
そんな土手の花たちです。